10分で読める はじめての落語

| コメント(0)
お仕事の紹介です。
「10分で読めるはじめての落語」(学研プラス)にて、挿絵を描かせていただきました。

161009a.jpg

161009b.jpg

あれ?前にも落語の本で描いていなかったっけ?
...そう思われたあなた、記憶力良すぎです。
そうなんです、これ、再録なんです!!

以前「ちびまる子ちゃんの落語」シリーズとして出た中から、選ばれた数本が、「10分で読める」シリーズに再登場してます。
いろんなイラストレーターさんが参加されているんですが、私が描かせていただいた物の中からは、「ぞろぞろ」が採用されました。

で、今回、扉用のイラストのみ、新しく描きました。
さすがに5年も前のイラストにタッチを合わせるのは難しかったですが、なんとか違和感なく、繋がったかな?と(苦笑)

ほとんど絵が変わらないと思われがちですが、実は線の太さとか、処理の仕方が少しずつ変わっています。
この挿絵を描いた時期は、とくに線が太かった時期なので、、、もう0.5mm細くしたくて仕方なかったです。
でも昔の絵の方がある意味勢いみたいな物を感じるので...温故知新じゃないけど、過去の自分に学ぶ物もありました(・v・;)

私は上手く描こう描こうと萎縮してしまう傾向があるので、もうちょい大胆に、勢い良く描く練習をすべきだと改めて思いました。
簡単なようでいて、なかなか難しい事でもあるんですよね。
今後の課題にしていきます。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

10分で読める はじめての落語 [ 土門トキオ ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/10/9時点)




コメントする




2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


ペットのおうち


NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~