タグ「大人向け」が付けられているもの

介護のストレスマネジメント

お仕事の紹介です。
ナツメ社さんの「不安・イライラに振り回されない介護のストレスマネジメント」にて、本文イラストを描かせていただきました。


180818a.gif

介護職に就いている方の為の、ストレスマネジメント本です。
色んなケースを例に、どうストレスと向き合うか、解消するかをレクチャーしています。


180818b.gif

細かいイラストをたくさん描かせていただきました。
介護の現場だけでなく、同僚、家族との関わりについても、勉強になる1冊だと思います。

180818c.gif
介護職のみなさん、一人でストレスを抱え込む前に、しっかり対策して行きましょう!
お仕事の紹介です。
明日発売の「看護師のためのこれならわかる!伝わるレポート・論文の書き方」(ナツメ社)にて、イラストと漫画を描かせていただきました。

180613a.jpg

以前お仕事させていただきました「この1冊でできる!はじめての看護研究」の姉妹本です♪
登場人物が変わりましたが、漫画を読みながら、一緒に成長できる1冊になっております。

180613b.jpg

180613c.jpg

180613d.jpg

いただいた脚本を元に、漫画を描き起こしています。
左から右に読む本なので、コマ展開もいつもとは逆ですね。
でもそんなに違和感なく、楽しく読めると思います♪

イラストも編集さんの楽しいアイデアを元に起こしています。
こんなギャグ展開で大丈夫なのかな?(汗)なんて思ったんですが、本になってみると可愛く、愉快な感じに仕上がっていて、固い内容の本が、ほどよくゆるくなってましたd(*・ω<)

まだナツメ社さんのサイトには上がってきてないみたいなんですけど、Amazonでは受け付け開始されてます。
看護師のみなさま、行き詰まった時はぜひこの本を試してみてくださいね♪


【6/15追記】
各ショップ、販売始まってました♪


デンタルハイジーン

お仕事の紹介です。
歯科衛生士さん向けの雑誌「デンタルハイジーン」にてイラストを描かせていただきました。

160226a.jpg

こういった専門誌は初めてだったんですけど、内容の充実っぷりにビックリ!
普通の雑誌と変わらないくらい読み応えのある内容、そして可愛いイラストいっぱいでした〜。

160226b.jpg


160226c.gif


描いているときは無意識だったんですけど...
キャラクターがおデブちゃんになってました...(´;ω;`)
以後気をつけます。

ちなみにこういった医療系のお仕事は、ビーコムさん(編集プロダクション)からいただいています。
イラストレーター&漫画家の募集もされているようなので、興味ある方はぜひどうぞ♪

プロフェッショナルワークバランス

お仕事の紹介です。
歯科衛生士さんの為の本「プロフェッショナルワークバランス」にて、イラストを描かせていただきました。

 ¥3,240

現場のリアルな悩みを、歯科衛生士である著者が、キャリア別に紹介&解決していく内容になっています。
経験や体験からだけのアドバイスではなく、心理学的なアプローチがあるので、より多くの人が「なるほど!」と前向きになれるのではないでしょうか♪

立ち読みはコチラからどうぞ〜!

151002a.gif


余談ですが、この仕事をしている時期、ちょうど歯医者さんに通ってました。
(知覚過敏で...今月もまた行かなきゃいけないみたいです...いつまで経っても終わらない...)

先生よりも歯科衛生士さんと接する時間が長いので、
「あー、この人もいろんな悩み抱えてるんだろうな」
...なんて、本に出ていた事例を思い出しちゃったりしていました(笑)

ちなみに本の内容は、歯科衛生士さんに限らず、働く女性には当てはまるかな?って話が多かったです。
職場の人間関係や結婚・子育ての事。ステップアップの事。
働く男性ももちろん過酷ですが、女性はそれ+女性ならではの悩みが出てくるもんだな〜と、改めて感じました。

イラストレーターも苦労が絶えない仕事ですが、在宅で仕事ができるってだけでも、まだ良い方かもしれませんね(苦笑)

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ

親の認知症に気づいたら読む本

お仕事の紹介です。
6月24日発売、「親の認知症に気づいたら読む本」にイラストを描かせていただきました♪

150620.jpg 主婦の友社さん

認知症の親との接し方や抱え込まない方法など、読んでおくと気持ちもお世話も楽になる本♪
本の中で「まちがった対応」が紹介されているんですけど、これ絶対やっちゃうだろうな〜!という実例が数多く出てきます。
知っているのと知らないのとでは、負担が全く違ってくると思うので、ぜひご覧いただきたいです。
ウチの親はまだまだ大丈夫、という方でも、心構えができるのでオススメですよ。

150620a.gif

150620b.gif


ちなみにいけだ家は認知症家系ではないと思うんですけど、祖母も晩年(享年93歳)は軽いボケが入っていたようです。
高齢になると、少なからずあるのかもしれませんね。




にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ にほんブログ村 犬ブログ 犬絵・犬漫画へ
1